アラフィフ主婦の更年期症状|私の体験談

Sponsored Links

更年期に入ったアラフィフ主婦
ときこ】です。

この記事では、私が体験した更年期
症状を書いていこうと思います。

Sponsored Links

40代の私が更年期についてブログに書こうと思った理由

数年前から体調不良が増えました。

体調が良いときと悪いときの差が
あって辛い。

はじめは、「年のせいかな。」と
思っていました。

しっかり睡眠や休息をとっても
調子が悪い日は、何もしたくない。
と思うほど。

「このだるさは更年期症状かも。」と
思うようになり、インターネットで
調べるようになりました。

何度か更年期の症状を検索しましたが
個人差があって体験談を探すことが
できませんでした。

「もしかしたら、私と同じように
更年期の体験談を知りたいと思う
人がいるかもしれない。」

そう思ってブログで書くことに
しました。

この記事では、私が体験したこと
を書くので読んでくれる方と同じ
症状とは限りません。

「更年期症状には、こんな症状の
人もいるんだ。」と思って読んで
いただけたら、嬉しいです。

初潮から更年期症状がはじまるまで

更年期症状に気づいたのは【ホットフラッシュと生理不順】

私が初潮を迎えたのは、中学1年の
秋でした。

学校から帰宅して、トイレに入ったとき
下着が汚れていることに気がついきました。

ショックで、母にこっそり報告したことを
今でも覚えています。

生理周期が整いだしたのは20代半ば。

25日周期で、月経が毎月きていました。

29歳で結婚をして、娘を33歳で出産。
出産は1度だけ。

その後、3ヶ月程で月経が戻りました。

生理が戻ると出産前と変わらない周期
で40代の折り返しまで生理不順もなく
毎月きていました。

生理の周期が不規則になってきたの
は45歳を過ぎたころ。

25日周期できていた生理が少しだけ
遅れたり、早くきたり。

数日の乱れだったので気にもして
いませんでした。

あとから考えてみると、この時期から
ホットフラッシュがでるように。

ちょうど、夏の暑い時期だったので
「今年は暑い夏だな。」と思っていた
のが今思えばホットフラッシュだった
よう。

ホットフラッシュと気づいたのも

更年期症状がでてきて辛かったこと

・過多月経で服が汚れる
・貧血になったこと

ホットフラッシュより辛かった
更年期症状が過多月経でした。

46歳の春、娘の卒業のお祝いを兼ね
て旅行旅行をしたときのこと。

「今月はまだ生理がきてないから
準備だけはしていこう。」と持ち物
に生理用品を準備しました。

準備していったからなのか旅行中に
生理がきました。

「量が多くないといいけれど。」と
思いながら観光を楽しむ予定でした。

普段の生理は1日目は経血の量も
さほど多くない私。

それなのに、この旅行中に限って
普段の月経とは比べ物にならない
ほど経血の量が多い。

・トイレへ入って30分もしないうちに
 トイレへ入る。

・多めに持っていった生理用品も
 底をつき、旅先で購入することに
 なるほど。

・歩くだけで流れるような出血で
 貧血になりました。

・貧血から立ちくらみも起きました。

もともと、貧血気味な体質ですが
生理で立ちくらみを経験したのは
はじめて。

家族は、とても心配してくれましたが
せっかくの旅行が、私の体調不良で
思いっきり楽しめなかったのが残念
でした。

旅行中は、大変な思いをした生理
でしたが2泊3日の旅行から帰ってくると
生理は、ほとんど終わりかけ・・・

3日間で全てだしきった感じ。

その後は、体調も回復し、普段通りの
生活ができましたが、この日を境に
月経周期が大きくかわりました。

それまでは、遅くても1ヶ月過ぎた頃
には、次の生理がきていましたが3ヶ月
間隔があくようになります。

月経サイクルが3ヶ月になり半年経った
頃、毎月くるようになりました。

それでも、毎月きていたのは1年位。

その後、母の入院や転職などで疲れが
でると、再び周期が乱れて、3ヶ月から
4か月の間隔があくようになりました。

この頃の月経量は、多月経だったり
不正出血と間違えるほどの少ない量
のときがあったり、不規則でした。

この時期がいちばん体調がつらく仕事
から帰って夕食の支度が終わると気力が
なくなり横になる日が多かったです。

・ホルモンバランスが崩れることから
 でる体調不良と認識はしていました。

・自分の体力に自信が持てなくなる。

また、急にくるホットフラッシュ後に
寒気がするように。

真夏でも急に寒気がやってくると
病気じゃないか?」と心配にも
なりました。

自律神経が乱れていたと後に知りました。

風邪や熱がないのに寒気がするのは
更年期症状のひとつのようです。

生理が定期的にこなくなってから
ホットフラッシュの回数が増えて
きました。

特に夏は、気温も高くなるため
かちょっと掃除をするだけで
全身から汗が流れてきます。

更年期に入る前は、真夏の暑い
場所でも汗をかかない体質でした。

ホットフラッシュは突然やって 
きて滝のように汗が流れます。

ホットフラッシュは汗のかき方は
普段の汗のかき方と違うので
更年期に差し掛かったことに気づく
人が多いのも経験してわかりました。

汗を一気にかいた後、エアコンで
汗が冷えて風邪をひくことも増え
ました。

我が家では、夏になると旦那さんが
暑がりなのでエアコンを早い時期から
つけています。

ここ数年は私の方が暑がりになって
います。

私の方が暑がりになったことが
きっかけで旦那さんも更年期に
気づいてくれましたよ。

また、疲れやすく早い時間から
眠くなることが増えました。

家事が残っているのに眠くて
眠ってしまうことも。

今は、私自身が更年期だと自覚して
いるので、無理はせず眠いときは
寝ています。

更年期の対策は特にしていない

更年期外来も受診せず現在に至ります

私は、今のところ婦人科を受診
したり投薬はしていません。

年に一度、乳がん・子宮がん検診に
産婦人科に行っているので、その時
に相談します。

さいわい、今のところ生活に支障が
でていないので自然に任せようと
思っています。

対策といえるかわかりませんがエクエル
というサプリメントを飲んでいます。

更年期に差し掛かる少し前から肌荒れ
酷くなりました。

ファンデーションがのらなくなり困って
いたときに飲み始めました。

肌荒れもホルモンのバランスが関係
しているようです。

乾燥肌でも、あるのでサプリだけで
肌荒れはなくなりませんが
更年期症状のお守りとして飲んで
います。

更年期は今までの自分にない変化が
訪れて不安になりますよね。

その不安によってストレスを知らない
間にため込んでしまっている人もいる
と思います。

忙しい毎日を過ごしていると、自分の
ことは、後回しになりがちです。

・疲れたら自分自身のために休息
 してください。

・体調が悪いときは無理をせずに
 休んでほしい。

更年期症状が出てから現在の体調について

月経サイクルが乱れはじめてから
約3年が過ぎます。

最近は、半年前に生理がきたと
思えば、3ヶ月おきにきたりの
繰り返しです。

だだ、間違いなく生理がくる前は
体調がすごく悪くなります。

生理なんてなくていいのに。と
最近はくるだびに思います。

私もあと数年で50歳。

いつ閉経がきてもおかしくない
年齢がすぐそこまできています。

閉経したときには、ブログで報告
したいと思っています。

更年期のことを気になっている人に
少しでも共感や参考になれば嬉しい
です。

では、【ときこ】でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました