GLAYDAYはファンが楽しみにしている日

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

GLAYの日はワクワク・ソワソワする1日

GLAYファン歴20年強の【ときこ】です。

GLAYファンの方なら、「 GLAYDAYはや
GLAYの日 」と言う言葉を聞いたことが
あると思います。

GLAYの日は7月31日を指します。

1999年7月31日、幕張メッセ 駐車場
特設ステージでGLAYが20万人動員した
ライブを開催した日が7月31日です。

あの20万人ライブから20年が過ぎました。
早いものですね。

当時、私は仕事が忙しすぎて
ライヴには行くことが出来なかったので
本当に残念でした。

それでも、GLAYはコンスタントに
ライブをしてくれるので
結婚や出産、育児と生活環境が変化しても
「今回は行けなくても、また参加出来る」と
信じているので、ちょっとした古株ファンです。

娘が生まれる前は、北へ南へと
GLAYを追っかけてライブ遠征もそこそこ
しましたが、近年は地元から近い会場の
ライブに年に数えるほどの参加です。

気持ちは行きたいと思いながらも
やはり、母としてもう少し娘の成長を
見たいので、遠征も控えています。

それでも、毎年7月が来ると
「今年のGLAYの日は、何があるかな?」と
ソワソワしながら、TwitterのTLを眺めて
います。

「そろそろ、地元近くでイベント
ライブやらないかな?」と期待していますが
東海圏では、本当にTOURしかライブが
ありません。

いつの日か東海圏でも大型ライブを
開催して欲しいな。と思っています。

GLAYは夏に割と大型ライブをするのですが
東海圏では一度も開催されていないんですよね。

名古屋飛ばしという言葉は、私が若い頃から
ある言葉だけど、それに近いんだろうかと
思うこともあります。

私は岐阜に住んでいるので名古屋や三重で
開催されるライブに良く参加しますが
仲の良いGLAYERさん達とライブで逢う度
この話がでます。

もちろん、東京や大阪などの方が集客が
見込めるのがわかるので、東海圏を候補から
外れるのは理解しているけど
私が知ってる限り、北海道、東北、関東、
関西、九州と東海圏以外は夏の大型ライブは
過去に開催されています。

いつか東海圏でも大型ライブをやって
欲しいな。と思ってます。

東海圏は、遠征しやすい場所と思うかも
しれませんが、遠征出来ないファンも
きっとたくさんいると思うし、私自身も
遠征が出来なくなって、自分が住んでいる
近くでライブがあると本当に嬉しいので
わがままが出てしまいます。

と言いながらも、GLAYDAYは
毎年、楽しみな1日です。

Sponsored Links

GLAYがデビューした日付

GLAYがデビューしたのは、1994年5月25日。

X JAPANのYOSHIKIさんがプロデュースした
RAINと言う曲でデビューしました。

デビューから25年以上も経っています。
キャリアも随分長くなりましたよね。

デビュー25周年は、春のホールツアーを
皮切りに精力的にイブ活動をしてくれてます。

北の地、彼らの故郷でもある北海道で
フリーライブも開催されましたね。

新しいアルバムも発表され、TOURも始まり
25周年の記念年は1年と通して楽しませて
くれています。

GLAYは、たくさん約束をしてくれるので
これからも約束を楽しみに待ちながら
応援していきたいと思っています。

Sponsored Links

ときこ|私がGLAYが好きになった理由

今からちょうど20年程前に
GLAYが大好きになって
現在進行形でファン継続中です。

推しはGUITARのHISASHIさん。
でも、全員好き。ほんとにGLAYが好きです。

飽き性な私がこんなにも長くGLAYファンで
いられるのはGLAYがGLAYを続けてくれる
からです。

(ライヴ行ったら本当に楽しい!)

そして、大切な友達と巡り合わせて
くれたこと。

普段の生活だけでは、年々新たに出逢える
チャンスは減っていきます。

そんな中、GLAYが好きと言う同じ気持ちから
自分のことを全てさらけ出して話せるほどの
友人がGLAYを通して出来ました。

この出会いは私にとって本当に宝物です。

友人とは、住んでいる地方が違うので
年に1度会えたら多いと思える方ですが
それでも、何かあれば連絡をしています。

こんな出会いをくれたGLAYに本当に
感謝しています。

私と同じような出会いをしたGLAYERさんも
知っています。

普段からファンレターは、書かない方ですが
いつか、この感謝の気持ちがGLAYに
届くといいな。と思っています。

Sponsored Links

大好きなGLAYにありがとうの気持ちを伝える日

出会いと共に、別れと言う辛い現実も
時にはあります。

この出逢えたことに感謝する時って
恥ずかしさもあって素直に言えない
性格の私。

でも、GLAYの日には、Twitterで
感謝の気持ちをつぶやきます。

「GLAYそしてGLAYERのみんな
ありがとう。これからも、よろしく
お願いします。」

こんな風にGLAYの日だけは勝手気ままに
これからも感謝を伝えていきます。

この記事を読んでくれている貴方は
GLAYERさんかな。

もしかしたら、どこかのライブ会場で
すれ違っているかもしれませんね。

このブログでは、GLAY関連の記事が
まだまだ少ないですが、
この記事を読んでくれたのも何かの縁だと
思います。

ありがとうございます。

当ブログのTwitterのアカウントで
このブログ【ときぶろ】のことや
大好きなGLAYのことも呟いています。

ときこのTwitter:TOKIKO_BLOG

是非、気軽にフォローして絡んで
くださいね。

このブログがきっかけでハイコミ
出来たら。なんて、小さな夢を抱いている
【ときこ】でした。

サバイバル from GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary
GLAY サバイバル

コメント

タイトルとURLをコピーしました