左利き用洋裁はさみ|左手で使いやすい布用ハサミ

Sponsored Links

左利きのアラフィフ主婦【ときこ】です。

私が使っているばさみは左利き用です。

私が中学生になったとき、母が買って
くれた物なので30年以上使っています。

洋裁をする機会は減りましたが
布を切ることは今もあるので
裁ちばさみは、必需品。

時々、切れ味が悪くなると金物屋さんへ
持っていき刃をメンテナンスしてもらい
使ってきましたが、数年前にその金物屋さんが
廃業したのでメンテナンスをしてもらえなく
なりました。

母が購入した当時の話を聞くと
「確か、1万円位出して買ったのよ。
高かったけれど、ときこに使いやすい
利き手用のハサミを買ってあげたくて
内職を増やして買ったのよ。」と
嬉しいエピソードを教えてくれました。

母からもらった物は、たくさんあります。
今でも現役で使えるのはわずかですが
その中でも裁ちばさみは、洋裁が大好きだった
母が選んで買ってくれた物。
思い入れもあるので、切れなくなっても
残しておきたいと思う道具です。

今は、切れ味も悪くないので使っていますが
切れなくなる前に手頃な物を探してみました。

母が私に買ってくれたハサミの値段より
半額以下で買える激安でおすすめなハサミを
見つけました。

Sponsored Links
Sponsored Links

左手でも持ちやすく値段も安いおすすめ裁ちバサミ

この記事で、ご紹介する裁ちバサミは
3000円代で購入できます。

値段を見たときは「この値段で切れるの。」と
不安になりましたが調べてみると日本製と
言うことがわかりました。

美鈴ハサミ|左利き用洋裁ハサミがおすすめ

美鈴ハサミさんは、兵庫県にある
ハサミメーカーさんです。

昭和23年創業の歴史ある会社で
ラシャ切り鋏や握り鋏などを製造されて
います。

昭和23年は、母が産まれた年です。
それだけで「ここの鋏なら品物は
悪くない気がする。」と思ってしまい
ました。

それでも、口コミ(レビュー)が見たくなり
色々な通販サイトを見たら
「お値段以上の切れ味」と良い評価が
ありました。

レビューを見て「この鋏が次の候補に
決定」と決めました。

左利きの道具は、右利き用と違い
数がたくさん作られることがないので
どうしても価格が高い物が多いです。

美鈴ハサミの裁ちばさみは、金額が
安くても安心な日本メーカーなので
購入するとき、是非候補に入れて欲しい
です。

左利きさんが使いやすくてお値段以上の
道具に巡り合うことが出来たら、私も
嬉しいです。

では、【ときこ】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました