左利きの私が困った事

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

左利きだと困る【不便な】ことがあります。

左利き故に困ったことは何?と言う話

左利きの【ときこ】です。
左手が利き手なので当たり前ですが
左手を良く使います。

最近は、左利き専用の文房具【文具】
キッチンツールなどの道具、そして
ラケットやグローブなどのスポーツ用品も
あるので子供の頃より困ることが
少なくなりました。

と言っても、ちょっとした事は
結構あります。

そんな、左利き困ったあるある
書いていきます。

Sponsored Links

筆記具を持つとき

ボールペンや鉛筆|シャープペンなどを持つとき

利き手が左手なのでペンを左手で
持っているだけで
「左利きなんだね。」と言われます。

子供の頃は、言われることが
恥ずかしかったのですが
今は、「父親が左利きだったから
遺伝かな?」と笑って話せるように
なりました。

(私も大人になったという事です♪)

筆記具は、普段の生活でも良く使う
文房具です。
一番困るのは、文字を書いているそばから
手や紙が汚れてしまうこと。

特に、公的書類や契約書など
汚れては困る書類に記載する
時は、左手の小指を浮かせて
文字を書いています。

旦那さんからは
「器用な書き方だね」と
言われますが
大切な書類だからこそ
神経も使い、書くのも一苦労します。

Sponsored Links

メモ台がついているチェアを使うとき

メモ台チェア

会議室や研修室などにあるメモ台チェア
も右利き用に作られているのは
ご存じですか?

大きなホールなどにも座席の横に
備え付けのメモ台が付いている椅子が
ありますよね。

右利きの方には、使いやすい椅子だと
思います。

私が使うと「書類は置けるけど
手はメモ台に置けないので
メモをとるときは、結局使わずに
片付けています。

Sponsored Links

刃物を使うとき

はさみ・包丁・カッター・ナイフなどを使うとき

私は、左利き用のはさみを持っています。

ですが、毎日はさみを持って出かける
訳にもいかないので手元にないときは
右利き用のはさみをお借りします。

切れないことはないですが
切りにくいし、長時間使うと疲れます。

左利き包丁
Sponsored Links

左利き用キッチンツール時短にもなって左利き主婦の強い味方

急須やレードル【おたま】・ビーター【フライ返し】は便利でおすすめ

左利きの割合は、少ないので
左手の道具は、あまり選べないけれど
それでも、使ってみるとその
使いやすさを実感します。

特に毎日調理に使う
調理器具 やカラトリーなどは
左手用を使うと作業効率も上がって
時間短縮できるアイテムも
あるので、重宝しています。


そんな中でも、探してみると
左利き用のキッチン用品がいくつかあります。
キッチンツールの中で使いにくいと
不評なのがファミレスやビュッフェなどに
置かれているスープ用のレードル【お玉】では
ないでしょうか?

左利きには使い辛いレードル

自宅で使っている丸いお玉は気になりませんが
左利きには使いにくいので
私は、右手でぎこちなく使っています。

そして、フライ返し。
左手で使えないことはないのですが
微妙な使い勝手。

また、お茶をれる急須きゅうす
持ち手の場所が右側だと
お茶がつらく使いにくい。

初めて見つけた時は
即買いしたキッチンツールの
一つです。

【 栓抜き 】【 缶切り 】 利き手用だと調理時間を時短できます

また、缶切かんきりりや栓抜せんぬきもありますが
特に缶切りは右手用ですと
缶を開けるのに時間がかかって
しまいます。

左利き用を使うようになってから
保存がきく缶詰も購入頻度が
増えました。
最近は、缶切不要の缶詰も増えましたが
ないと困る缶切。

調理の時短を考え私は
左利き用缶切を使っています。

Sponsored Links

左利きグッズ【道具】のお陰でストレスが減りました。

左利きで困った事を書いてみましたが
このを読んでいる貴方にも
当てはまる事がありましたか?

左利き40云年の私ですから
困ったと言いながら慣れている
ことも多いです。

でも、利き手専用の道具を
使えば便利だし、時短にもなり
ストレスも減って
同じ仕事をするにしても
気分良くできると思います。

ときぶろ】では、左利きの私が
使ってみて便利だと思った
左利き専用グッズをいくつか
ご紹介しています。

左利きにおすすめなアイテムは
左利き】カテゴリに掲載中です。

今は、左利きの道具が色々いろいろ
あるのので是非ご覧になって
くださいね。

では、【ときこ】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました