【大垣市墨俣町】2019年 天王祭は7月28日(日)に開催しました

Sponsored Links
天王祭会場写真

小さな頃から、夏が来ると
お祭りが楽しみで仕方なかった【ときこ】です。

夏休みが始まり、地元近くでも夏まつりが
いくつか開催されます。

本記事は、墨俣町のお祭りをご紹介します。
岐阜県大垣市墨俣町で毎年7月の最終日曜日に
行われる天王祭てんのうまつり

地元では「お天王さん」との愛称で呼ばれる
お祭りです。
私が子供の頃からあるお祭りで
お祭りの資料によると1206年(慶長7年)から
伝わるお祭とのこと。

水の恩恵を感謝し、水害などから無事息災を
願う祭りとして始まったようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

お祭りの詳細

開催日時:令和元年6月28日(日)少雨決行
     18時~21時
祭会場:会場は、春の時期に桜で知られる
    「さい川」堤防から南側のエリアです。

駐車場は、「さい川さくら公園駐車場」
ありますがお祭りの日は早い時間から
駐車場は混むので早めの駐車がおすすめ。

また、祭会場エリアは車両通行止めと
なるので車でお祭りに行かれる方は
注意をしてくださいね。

以前は、一夜城の付近のさい川にて
水中花火もありましたが近年、花火はありません。

地元の方達が作った行灯が町中に灯ります。
日が沈んでから会場へ向かうと
風情があっておすすめです。

地元の方の太鼓の演目や
イベントもあり、子供から大人まで
楽しめまますよ。

屋台も並ぶので、食べることにも困らないので
夏のお出かけに是非行ってみてくださいね。

では、【ときこ】でした。

天王祭会場写真

天王祭の案内チラシ及び周辺地図です。【大垣市情報をリンクしています】
行かれる予定の方は参考になさってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました