高校受験対策|おすすめ通信教育ランキング

Sponsored Links

中学生の娘がいるアラフィフ主婦
ときこ】です。

娘の学力を上げるため、家庭学習に
通信教育を使っています。

通信講座で予習復習をすることで
中間テストや期末テストの順位が
少しずつ上がりました。

定期テスト5教科の合計も400点以上
を継続でき、基礎学力を定着させる
ことができています。

いくつか受講した通信講座で使って
よかった教材をランキング形式で
紹介します。

ベネッセ 中学講座

通いる中学校の教科書に沿った
学習内容で予習復習が可能。

基礎学力をつけることができて
費用も安い。

対応教科数:9教科

中学3年生で月額7980円。
(テキスト版)
半年払いや年払いで更に安く。

Z会の通信教育

難関高校受験対策が充実。

応用力をつけて難関進学校を
目指すお子さんにおすすめ。

対応教科数:5教科
1教科から受講可能。

受講費は高い。

中学3年生受講費:月払い13000円。
(テキスト版5教科)

スタディサプリ

ベーシックコースと個別指導コース
を選択できる。

ベーシックコースは5教科で月額
1980円からスタートできる家計に
優しい通信講座。

塾と比べると1/20!

Sponsored Links

進研ゼミ 中学講座を使い続けている理由

娘は地元の進学校へ進学を希望して
います。

その娘がいちばん勉強がわかりやすく
予習復習ができたのが1位の進研ゼミ
中学講座です。

教科書に沿ったテキストですので
自宅での予習もテキストに沿って
勉強することができ、理解すること
ができます。

また、定期テスト対策の教材は
5教科+実技4教科の対策教材が
テスト前にきます。

実技教科の定期テスト対策
にはないのでおすすめです。

娘は実技教科対策を定期テスト
直前に使っています。

苦手な実技教科も定期テストで
結果をだすことができましたよ。

また、タブレット学習とテキスト
を受講時に選ぶことができたこと
も継続している理由です。

テキストに自分で書き込むことが
できて見直しも教科書やテキスト
を見直すことが頭に入る復習に
なったからです。

Z会の通信教育|中学生を使ってみた感想

Z会の通信教育は難関校の受験
頑張る受験生用の通信講座でした。

応用力を高める問題やハイレベルな
問題が多い。

授業の内容より高いレベルを目指す
問題が多いのが特徴でした。

娘はZ会の問題を解いていくと
わからない、理解できない問題
が多くありました。

自宅で学習する通信講座は理解が
できないと続けることが難しい
Z会の通信教育を受講して痛感し、
退会しました。

ハイレベルな学力つけたい子には
塾との併用で高い学力をみにつける
ことができると思います。

難関進学校を目指すお子さんなら
Z会の講座で理解できれば、高い
偏差値の受験校も目指せます。

あわせて読みたい

スタディサプリ|中学生コースを使ってみた感想

スタディサプリはタブレット端末
だけの通信講座です。

対応教科は5教科。
動画の配信を見て学習します。

娘はお試しを利用しましたが
「動画見るのがメインだから
気分で見ないときがありそう。」
と、続きませんでした。

娘はテキストや問題集を使った
記入するテキスト方式が勉強した
気になれるようです。

テキストはダウンロードして
印刷するか購入します。
(購入は別料金)

娘は、購入しませんでしたが
購入した方がよいと思います。

タブレット端末とテキスト版は
勉強する子供の意見を聞いて
選択するといいですよ。

あわせて読みたい

高校受験|おすすめ通信教育ランキングのまとめ

高校受験を控えた子供が通信講座の
体験したおすすめランキングいかが
でしたか?

それぞれの特長があるのでお子さんの
学力や気持ちを確認してニーズにあった
通信講座を選んでくださいね。

高校受験のために通信講座を検討して
いる人の参考になれば、嬉しいです。

では、【ときこ】でした。

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました