ペントレーになる筆箱【KOKUYO WITH+】ウィズプラス

Sponsored Links
Sponsored Links

主婦選んだペンケースは薄くてかさばらないタイプ

アラフィフ主婦の【ときこ】です。

仕事や自宅で使うときは引き出しの
中へ片付けている筆記具。

主婦が筆記具を持ち歩くことは数多く
ないけれど、学校行事や地域の会合など
に行くときにはペンケースを持って
出かけます。

バッグの中がかさばらないように筆箱を
選ぶ基準は薄いものを探しました。

この記事では、私が使っているペンケース
をご紹介します。

コクヨ WITH+ウィズプラスをおすすめする理由

・デザインはシンプルだけど
 機能性は抜群!

・コーナーベルトを使って手帳と
 ペンケースをまとめて筆箱や筆
 記具を探すことがなくなった。

・フロントポケットに良く使う
 ペンを1本入れておくと急ぎの
 メモなどもスムーズ。

・ポリエステル製で汚れたら
 ネットに入れて洗濯ができる。

 (洗濯しても型崩れは少なく
 きれいになりました。)

・折りたたみ式ペンケースなので
 手に持ってもバッグに入れても
 かさばらない。

・ペンケースを開くとペントレーに
 早変わり。

・筆箱の内側はメッシュポケット付き。
 付箋や消しゴムなどの小物を入れる
 ことができます。

会議中や試験会場などでは筆記具を
落としたくない場所
だけでなく、
自宅や職場でもペン置き場ができて
とても使いやすいですよ♪

WITH+【ウィズプラス】で筆記具の
ミニマル化もできました。

KOKUYO WITH+のデメリット

私には大満足だったKOKUYO WITH+
ですが、デメリットもあります。

薄いペンケースが売りのペンケース
なので、たくさんの筆記具は入れら
れません。

イラスト用の色鉛筆やマーカーなどの
筆記具をたくさん入れたい人には
向いていないペンケースです。

【収納本数】
ペンケース内・・・・8本
フロントケース・・・4本 最大12本収納可能

スマートでおしゃれなペンケースKOKUYO WITH+のまとめ

かわいい筆箱や大容量の筆箱を探し
ている人には、物足りないペンケース
かもしれません。

シンプルで機能的かつスリム化が
できるペンケースを探している人に
KOKUYO WITH+はベストマッチだと
思います。

ペンケースを探している人の参考に
なれば、嬉しいです。

当ブログの文房具カテゴリでは
かわいいペンケースも紹介して
います。

ぜひ、覗いてみてくださいね。

では、【ときこ】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました