左利きの私が不便で困ったこと|使いにくいモノ

左利き
SponsoredLinks

左利きの主婦TOKIKOです。

私は父親の左利きが遺伝しています。

子供の頃から、左手を使っていると「器用だね。」
と言われることが多くありました。

当時は、左手用の道具も少なく使いにくい道具
多くありました。

左手で横書きすると手が汚れる|左利きあるある

左利きの人なら困ったことのひとつに挙げるのが
横書きをすると書いた文字を左手で触れてしまう
、そしても汚れます。

子供の頃は、鉛筆を持って宿題をすると手が
鉛筆の芯で真っ黒!

大人になってからは大切な書類の記入に一苦労。

左手を紙に触れずに書く方法を考えたことも
ありました。

ボールペンインクがでなくなることが
本当に多かったです。

左利きは自動車のドリンクホルダーも使いづらい

18歳の頃から車には乗っています。

ドライブが大好きで、よくでかけます。

ドライブのお供にコーヒーをもってでかけると
必ず思うことがあります。

「カップホルダーは左利きに優しくない。」

右利きの人には使いやすいアイテムだと
思います。

カッターナイフや包丁、ハサミなどの刃物は上手に切れない

カッターナイフや包丁そしてはさみなどの
刃物は右利き用を使うとキレイに切ることが
できません。

学生の頃に買うことができなかったため
大人になってから左利き専用の刃物を揃える
ようになりました。

刃物の中でも包丁やカッターナイフなどは
左手用を買って本当によかったと今も思います。

作業スピードが格段に上がるので左手を使う人で
購入を悩んでいる人がいるなら買って損はないと
思います。

調理器具は毎日使うモノだから利き手用推し

主婦になると調理道具をそろえると思います。

左利きの人は最初は右利き用を使っていた人が
以外と多いよう。

私もその中の一人でした。

しかし、利き手用の道具を使うと使いやすさに
驚きます。

お玉フライ返しキッチンばさみすり鉢急須
など調理関連の道具は左手専用がたくさんあります。

毎日、使うモノだからこそ使いやすいものを
最初から揃えることをおすすめしたい。

道具ひとつ変えるだけで料理もラクして楽しく
なりますよ♪

ただ、道具によっては右手用を長年使うこと
慣れてしまい左手用を使うと使いにくいと感じる
こともあります。

特に多く聞くのはハサミ

力の入れ方を体が覚えてしまっているため、左手用が
使いにくくなる人もいます。

左利きって不便で困ることも多いけれど
自分に合った道具をみつけて左利き生活を
楽しみましょうね♪

では、TOKIKOでした。

左利き専用カッターナイフの記事はこちら→左利き専用カッターナイフはオルファレフティL型がおすすめ

大人用左手用ハサミの記事はこちら→左利きの私が使っている長谷川刃物の左手用ハサミがおすすめ

左利き・左手用文房具ランキングの記事はこちら→左利き・左手を使う人におすすめな文房具ランキング


コメント