衣類の毛玉を取るなら毛玉クリーナーがおすすめ

Sponsored Links

アラフィフ主婦の【ときこ】です。

数年前から、たくさん持ち過ぎていた
服を処分しています。

「パジャマにしよかな。」なんて
残していくうちに
クローゼットがパンパンに。

どこにお気に入りの服が
片付けたかわからない程になり
開かずの衣装ケースから
着ないであろう服を
少しずつ処分しました。

今は、毎年数枚の買ったら
買った分を捨てて
気に入った洋服で、痛みが
少ないニットやコートなどは
メンテナンスしながら
着続けています。

洋服のメンテナンスに
毛玉取りがありますが
お気に入りの洋服に
毛玉がついていると
がっかりしちゃうのは、誰もが
経験してますよね。

以前は、毛玉が目立つようになると
処分をしていましたが
ここ数年は、毛玉取りをして
着ることが多くなりました。

この記事では、私が毛玉とりする際に
使ってきた、毛玉取りをご紹介します。

Sponsored Links
Sponsored Links

かみそりで毛玉を取ってみました

毛玉が気になってインターネットで
調べたのは、数年前のこと。

それまでは、毛玉が目立つように
なると気に入った洋服でも
捨てていたのですがどうしても
気に入って処分できなかった
服があったので調べてみることに。

「毛玉をハサミで切る」のが
面倒になり、楽な方法がないかと
探し始めたのが最初です。

最初にたどり着いたのが、剃刀かみそり
毛玉を取る方法です。

一度は、試してみましたが私が
使ったのはレディース用の剃刀。

毛玉は取れましたが思いのほか
時間と手間がかかってしまい
簡単で楽に毛玉を取ることは
できませんでした。

Sponsored Links

ダイソーの毛玉取りを使ってみました

次に検索して見つけたダイソー(100均)の
毛玉取り機です。

電池で動くタイプのものです。

これなら、楽に毛玉が取れると喜んで
買いに行きましたが、使ってみると
電池の消耗は激しく長い時間使った
からかモーターが凄い音を立てるように
なりワンシーズンも使わないうちに
壊れました。

Sponsored Links

テスコム 毛玉クリーナー コンセント式がおすすめ

最後にたどり着いたのが今も現役で
使っているコード付きの
テスコム|毛玉取りクリーナーです。

テスコムの毛玉取りクリーナーは
電池式タイプもありますが私は
迷わずコンセント付きを購入しました。

理由は、電池式だと電池がすぐになくなり
買い足しが必要であること。

電池の残量が少なくなるとパワーが
落ちるので、毛玉が取れにくくなるので
コード付きを購入しました。

コード付きですが本体を充電する
ことが出来るので充電が出来れば
コードレスで使うことが出来るのも
購入する決め手になりました。

数年前に購入ましたが今も
現役で活躍しています。

スイッチを入れて衣類に
滑らせると気持ちがよい程
毛玉が取れます。

娘も「これは毛玉が気持ちよく
取れてストレス発散できる」と
太鼓判を押してくれています。

毛玉が取れた衣類を見ると
益々愛着が沸いて手放せません。

また、衣類に出来た毛玉の高さによって
刃の位置を調節できるのでニットなども
簡単・きれいに毛玉が取れます。

また、フリースやジャージの毛玉も
できてしまうと気になりますが
たくさん付いていてもテスコムの
毛玉クリーナーなら
数分で、衣類全体についてしまった
毛玉も取れちゃいますよ。

やはり、楽して毛玉を取るなら
家電がおすすめです。

毛玉の取り方は、安く抑えたいなら手間を
惜しまず、手間をかけたくないなら
分明の利器を惜しまず使うのが
時間の節約にもなると思いますよ。

私は、時間の節約が出来るなら
少し投資しても家電を使います。

家電の中でも毛玉クリーナーは
数千円と高くないので大切な衣類を
長く着れるならコスパも良いと
感じています。

是非、一度手にとって試してくださいね。

では、【ときこ】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました