お湯を沸かすことが面倒【めんどくさい】ときに使ってほしいおすすめアイテム

家事と生活
SponsoredLinks
TOKIKO
TOKIKO

左利きの主婦、TOKIKOです。



お茶やコーヒー、紅茶やココアなどの温かい飲み物を作るときには
お湯が欠かせません。


また、冷えた飲み物を作るときにも煮出して作る人も多いのではないでしょうか?

そんなときに必要な家事の一つ、お湯を沸かすという仕事。

小さな仕事に見えますが、お湯を使う頻度が多ければ沸かす回数も増えるため
作業量が増える家事です。

お湯の残量を確認することも含めると地味ですがとても面倒な作業。

やかんを使ってコンロで沸かすことが一般的ですが、少しでも手間を減らすために
使えるアイテムをこの記事で紹介していきます。

忙しい朝におすすめ|電気ケトルでお湯を沸かす時間を減らして時短

主婦の朝は朝食やお弁当の準備だけでなく、洗濯や食器を片付けたり出かけるまでがとにかく
忙しく時間が足りない。

そんな忙しい朝にお湯を沸かすなら、早く沸かせる電気ケトルの出番。

朝食の準備をしている間に沸くのでとても便利です。

夏の家事で面倒と思う麦茶の準備について書いた記事はこちら→麦茶は作る派?ペットボトルを買う派?

お湯を沸かさなくてもすぐに使えてオススメなウォーターサーバー

ウォーターサーバーは電気を使って温かいお湯と冷たい水を使うことができます。

電気代は一般的なモノで1000円前後。一般的な家庭用冷蔵庫が500円程と考えると
少し高いと感じる人も多いはず。

しかし、コンロでお湯を沸かすのにも電気代やガス代が沸かした数だけかかります。

もちろん、ウォーターサーバーの電気代よりは安いですが面倒なコンロでお湯を沸かす
作業がなくなるため、手間は確実に減りますよ。

今は水道水直結タイプのウォーターサーバーも販売されているのでボトルの在庫管理が不要
ウォーターサーバーのレンタル代と水道代、電気代のみ

水道代直結タイプで特におすすめなウォータースタンドウォータースタンド

契約内容もウォーターサーバーのレンタル代のみでシンプルでわかりやすく定額制で安心。

サーバーの種類によってレンタル料は異なりますが3980円から利用することができますよ。

私もウォータースタンドウォーターサーバーデビューをしましたが契約内容が簡単だった
ことがデビューをするきっかけになりました。

また、交換用浄水フィルターやフィルター交換の作業費用などメンテナンス費用や修理代などは
レンタル料に含まれているのでフィルターの値段や修理の費用を気にしなくてよいのが嬉しい。


 レンタル料に含まれるメンテナンス費用
・フィルター交換における、フィルター代と作業費用。
・通常のご使用における、故障修理にかかる全費用。
・経年劣化における、本体交換にかかる全費用。

水道直結型の

ウォータースタンドウォータースタンドが気になった人は公式サイトで詳細をご自身で調べてみて
くださいね♪

\\\ ウォータースタンド 公式サイトをみる ///

お湯を沸かすことがめんどくさいと思っている人は、忙しい人が多いのではないでしょうか?

お湯を沸かすことが面倒と思っている人の参考となれば嬉しいです。

では、TOKIKOでした。

家計簿を書くことが3日坊主の私が続けられた家計簿を紹介した記事はこちら→家計を把握してやりくり上手な主婦になるには

日用雑貨はどんなモノのこと?という疑問について書いた記事はこちら→日用雑貨とは何のこと?

家事と生活について書いた記事はこちら→家事と生活

 

 

コメント